もきゅもきゅ(*•ω•*)♡  




たまには古いボス、懐かしいって思う敵と戦うのも楽しいですね







🔷懐かしい思い出🔷


ゆぅ〜には忘れられない思い出があります。


それはほんの10年前ぐらいの事


いつものように、父側の実家に行き、お爺ちゃんお婆ちゃんと食事をしました


その時に、テレビに映っていたのは、


演歌歌手の氷川きよしさんでした


そう、あのズンドコ節です。


お婆ちゃんは、氷川きよしさんのファンで、きよしくんと言ってました


よく、一緒に


ズン、ズンズン、ズンドコきよしー


っとやって、よく笑っていました。


そんな、お婆ちゃんに一度は氷川きよしさんに会わせてあげれたらなぁ、って思ったりしてました。


けど、2.3年後。


お婆ちゃんは急に家から居なくなりました。


お爺ちゃん、ゆぅの両親、姉、親戚、


必死に夜中に探しました。


そして
数時間後...一本の電話がなりました。


【警察】
『お探しのお婆ちゃん見つかりました。』


家族、親戚、一安心。


お婆ちゃんは、何事もなかったかのように、家に帰ってきました。







お婆ちゃん!心配したよ〜。







【祖母】

あなた誰?






ゆぅはこの時、わかりました。

お婆ちゃん。。。

認知症なんだ...と。




お婆ちゃんの孫の◯◯だよ^ ^
忘れちゃったの?^ ^




自分の名前を告げると、認識したのか、お婆ちゃんニコニコしました。





認知症になってしまったお婆ちゃん。





これからは月に数回は顔見せに行こうと決めた。






お婆ちゃん来たよー!


【祖母】
あなた誰?




お婆ちゃん来たよー!◯◯だよ!


【祖母】
あなた誰?








こんなやりとりを続けた、

数ヶ月後


いつものように、お婆ちゃんに会いに行きました。




お婆ちゃん来たよー!元気ー!?







っと声をかけました。



























【祖母】


きよしくん!?





うん!きよしだよ!笑



両親、姉は爆笑w


面倒を見てるお爺ちゃんですら笑ったw






この時、お婆ちゃんには、氷川きよしさんに見えてたのかな?笑




ズンズン、ズンドコきよし!



真似したw結構本気でw








まぁ、結局きよしくんと言われたのはこの一回だけだったんだけどね。笑







忘れられない思い出でした。







その後、数年たったお婆ちゃんは、動けなくなり。

喋れなくなり。人の手を借りなければ、食べる事すら出来なくなるまで弱りました。







今年。

年明け、お婆ちゃんに会いに行った時、目があいました。



寝たきりになって数年一度も目が合った事なかったのに。


目が合った、1週間後










お婆ちゃんは旅立たれました。






そして、先月行われた

七七日

七×七で四九日




ようやくひと段落つきました。




この10年お婆ちゃんを、ずっと見ていたお爺ちゃん。大変だったのは知ってるし、やはり夜は寂しいと言ってました。



お爺ちゃん、1人じゃないから。

もうすぐ桜咲くよ♪行こう!





そう約束した。


次は百ケ日



おしまい







あ!!

話変わるけど。

おい!wそこか?w

デザートかっwww





1クリ・ヒアルロン酸注入    
※ヒアルロン酸注入は嫁の案です。。。